秋に深まる『くすみ』の正体!

紅葉も綺麗に色づきだしましたね。

青い空に赤や黄色の葉が美しく映える季節です。

しかーし!

お肌にとってはくすみの季節とも言われています。

あなたのお肌は大丈夫ですか?

なぜ秋になるとくすみが気になってくるのでしょうか?

それは、夏の紫外線ダメージでターンオーバーが乱れ、バリア機能は低下しがちになるからです。

また、温度や湿度の低下で乾燥肌になりやすく、くすみが目立つのです。

しかも寒さで顔の血流も悪くなるし悪条件が重なってしまいます。

 

秋のくすみは夏のせい?!

 

紫外線を受けると、お肌を守るために表皮の基底層にあるメラノサイトでメラニン色素がつくられます。

これがシミの原因ですよね。

通常は、素肌が健康であればターンオーバーによって古い角質とともにメラニンも排出されます。

しかし、紫外線を受けすぎて過剰につくられてしまうとターンオーバーも間に合わずに、

そのまま色素沈着し、シミやくすみ、角質肥厚を引き起こしてしまうのです。

そして年齢や乾燥と共にこのターンオーバーは乱れがちに!!


また、夏の暑さで皮脂分泌が過剰になれば、毛穴が順応できずに皮膚常在菌のバランスが乱れることもあります。


それが秋の肌に影響を与え、くすみやストレスによる肌荒れになってしまうこともあるのです。

これらが夏の肌ダメージが秋のくすみとして現れる原因です。

秋が深まると安心??

 

秋が深まるにつれ皆さんご存知のように紫外線照射量は減っていきます。

しかし盲点になってしまうのが、中秋から晩秋の斜め横からの紫外線です!

秋が深まる中で太陽光線の照射角度が小さくなります。

そのため、紫外線が顔へ当たりやすくなるのです!!

特に、目元や口元はくすみやすいので気をつけましょう。

そして気温や湿度が低下するので乾燥にも気をつけなくてはいけません。

 

夏とは違って皮脂の分泌が低下して、空気の乾燥の影響で乾燥肌のリスクが高くなります。

またマスクをしているとその中で汗をかいて、マスクを外すタイミングで汗が蒸発するので、

お肌の水分が奪われることもあります。

ひどくなるとさらにバリア機能が低下して、乾燥性敏感肌になることも!

だから、秋が深くなるにつれて、乾燥肌によるくすみのリスクが高まるのです。

また、肌が乾燥していると化粧崩れも起こりやすく、夕方にくすみが目立つことがあります。

加湿器などでお部屋を潤すことも大切ですね!

秋に頑張りたいお手入れは??

 

先ほど言ったように、秋は肌のターンオーバーの乱れやバリア機能の低下でくすみが目立ちやすい季節です!

そこで重要になるのが正しい洗顔やクレンジングで古い皮脂、汚れ、メイクをしっかり落とすこと!


朝のスキンケアでは洗顔

夜のスキンケアではクレンジング

を行うことが基本です。

また、角質肥厚でお肌がゴワゴワすることがありますよね、そんな時は、適度な酵素洗顔やピーリングで優しくお手入れして肌の基盤を整えてあげてください。

ポイントは優しく!

なので洗顔ブラシやスクラブ洗顔などは肌ダメージを与える場合があるので、秋のくすみのケアには控えた方がよいです。

 

もちろん保湿も忘れずに!
 

何度も記事でもお話していますが、

お肌に一番大切なのは潤い・保湿です!

潤いのある肌はある程度のダメージを跳ね返す力があります。

ですので、オススメはしっかり保湿ケアをして美白やエイジングケアを追加するという事。

保湿も潤いを与えたら、しっかり蓋をするのを忘れずに!

 

保湿は化粧水や美容液、蓋はクリームで行うのが理想的です。

1つ気を付けてほしいなと思うのが、エタノールなどのアルコールが入っている場合。

 

敏感肌の方は乾燥しやすくなることもあるので気をつけてください。

後ろの成分表を確認してみてくださいね!

成分から考えるオススメ商品

 

今回は保湿成分もしっかりしっかり入って、プラスの機能もある商品をご紹介します。

 

HAKU メラノフォーカスV(資生堂)  20g・4,070円(税込み)

                

 

シミができる肌特有のダメージ状態を徹底的に研究して生まれた薬用美白*美容液。シミのもとの無限ループへアプローチし、全方向から効かせます。

根本原因へ働きかけ、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます。

2種の美白有効成分を、肌の奥まで届けて効かせ、うるおいに満ちて明るく澄んだ透明感のある肌へ導きます。

4MSK配合。サリチル酸の誘導体で、4-メトキシサリチル酸カリウム塩の略称。

酵素チロシナーゼの活性を抑え、メラニン生成を抑制するだけはなく、シミ部位で生じている慢性的な角化プロセスの乱れ(慢性角化エラー)に作用して、溜まったメラニンを排出する効果を持つ。

資生堂が開発した厚生労働省認可の医薬部外品有効成分。

 

 

DUO ザ 薬用ホワイトレスキュー 7,040円(税込み)

3つの薬用成分と高濃度炭酸泡を組み合わせた薬用美白美容液。

美白有効成分としてアルブチンとビタミンC誘導体、炎症抑制成分としてグリチルリチン酸ジカリウムを配合。

透明感を高めるため、シミだけでなく、様々な原因による肌の色ムラを多角的にケアします。9000+PPMという高濃度の炭酸泡が肌にシュワっと素早くなじむ、先行型の美容液です。

 

 

アルージェ ホワイトニング エッセンス  30mL 3,960円(税込み)

アルージェ ホワイトニング エッセンスは、ナノ化した肌への浸透性に優れた保湿成分と、持続的に効果を発揮する成分とを併せて配合した美白美容液です。

美白効果はもちろん、保湿効果も高く、敏感な肌を総合的にケアします。
*美白とは、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐことです。
伸びのよいテクスチャーが、瞬時に肌に溶け込み浸透。仕上がりはベタつきのないさらっとした感触です。
2種のビタミンC誘導体(美白成分)と天然セラミド(保湿成分)を配合。
ノバラ油由来(保湿成分)のほのかな香りです。

 

ごわつきが原因のくすみはフェイスパックも使おう

 

お肌がゴワゴワする角質肥厚でくすんでいる場合は、フェイスパックをオススメ!

特に、ナタデココの成分と同じナノ繊維のバイオセルロース製のフェイスマスクは、高い密閉効果により美容成分の浸透力が高く、くすみケアにはおすすめです!

 

iroka フェイスパック(保湿・ホワイトニング・エイジングケア) 3枚セット3,300円

乾燥が気になる方はヒアルロン酸・・アロエベラ液汁・ハチミツ・アミノ酸などの保湿成分がたっぷり入ったジャンヌダルク(保湿)がオススメです。

 

シミやハリが気になる方はプラセンタエキス・アロエベラエキス・ヒメフウロエキス配合のマリーアントワネット(ホワイトニング)

 

ターンオーバーが不規則でハリや艶のない肌には小野小町(エイジングケア)のプラチナで肌老化防止、パルミチン酸レチノールで肌にハリ艶、ダマスクバラ花水

 

フェイスパックを上手に使って女性らしいふんわり肌を手に入れましょう!

 

秋のくすみはお手入れ次第で透明感溢れるお肌に変われます。

ターンオーバーはだいたい28日周期です。

1カ月はしっかりお手入れ頑張りましょうね♪

 

★美容塾 良かったらイイね、フォローよろしくお願いします。

動画でも説明してますので是非💕

 

復習はこちらから

 

 

 

 NEWS

12月 神戸展示会

 

 12月 プレゼント企画

 

 

フェイスパックを発売するに至るストーリーをアップしています。 

半年間かけた、素材の決定や処方内容の試行錯誤,

試作、デザインなどの開発の流れを掲載しています。

一度ご覧いただいて、irokaの事を知っていただけたら嬉しいです

 

 

現在ボディクリームを開発中です。

 開発ストーリーを貼っときます。興味のある方是非一度読んでみて下さい 

 

 

 

フェイスパックのお買い求めはこちら↓

 

iroka公式ホームページ

 

iroka公式ライン

 

公式ライン限定でクーポン実施中です。

プレゼント企画の詳細はこちらから↓

コメントを残す